Author Archive sekael

The Benefits of Facebook and Instagram Hiding Like Counts

2021年6月15日 Comments Off on The Benefits of Facebook and Instagram Hiding Like Counts By sekael
The Benefits of Facebook and Instagram Hiding Like Counts
A holistic and modern marketing approach of an old school retailing store ​
Writer

Writer

Patricia

学習者のみなさんへ:
このVideoは、この記事を書いてくださった先生が、リーディングを延ばすだけでなく、リスニングなど発音も一緒に理解できるように工夫されて作成しています。イメージは、ニュースアナウンサーになっており、こちらのビデオだけで理解できるようになると、将来、海外のニュースも日本語の字幕なし、英語の字幕もなくても理解できるようになることを目指して、ニュースに似せて作成しております。先生自身も、大手ECサイトでの英語記載、ジャーナリズム経験者、ゴーストライターなどと、なかなか普段会えないような職歴をもった方が今回の記事を書くだけでなく、このようにビデオ作成もしております。日本人の方は、日本語訳が下にもありますが、なるべく、日本語訳をみないで、まずは一度みてから、日本語訳やリーディングを確認してもらえれば幸いです。 セカエル講師陣より

The Benefits of Facebook and Instagram Hiding Like Counts

Facebook and Instagram are two of the most widely used social media apps in the world. With sharing our thoughts through posts, photos, and videos, we enjoy seeing other people take interest in what we share through their likes. Influencers, especially on Instagram, build their career through the number of likes and shares their posts get. However, there are negative effects to monitoring and obsessing over your like counts especially for the youth.

Studies show that social networks are usually associated with mental health issues such as anxiety and depression. This is commonly evident in adolescents who are more active in social media. It’s very easy to compare yourself to other people online which causes negative body image. This comparison can also result to low self-esteem and fear of missing out.

Having a certain number of likes may boost a person’s confidence, however, depending your self-worth on those figures can greatly affect how you view yourself. It’s helpful to be aware of the negative effects of social media so you could assess yourself and focus on things that really matter.

Recently, Facebook and Instagram announced that they will be giving the users an option to hide their number of likes and the choice whether to see the like counts of other people’s posts. According to Facebook, this change is beneficial to some and annoying to others particularly because people use like counts to get a sense of what’s trending or popular, so they decided to give the users a choice. If they choose to use this option, they would still see the people who liked their posts but not the number of likes.

The benefit of this option gives the audience a chance to focus more on the content and connecting with people rather than the response they’re going to get. It would also decrease the level of anxiety in posting photos or videos on Instagram. Moreover, it will remove the pressure of measuring popularity through the number of likes.

While it might take some time for users to understand the bigger concept of this change, it’s a huge step to ease anxiety and pressure on social media. The number of likes or followers you get will never define you as a person. Use social media in moderation and as a tool to connect with people and things you love, not to destroy your confidence or build unrealistic expectations.

 

FacebookとInstagramが「いいね!」数を隠すことのメリット

 

FacebookとInstagramは、世界で最も広く利用されているソーシャルメディアアプリの1つです。投稿や写真、動画で自分の考えを共有すると、他の人が「いいね!」で自分の共有したものに興味を持ってくれるのが楽しいですよね。特にInstagramのインフルエンサーは、自分の投稿についた「いいね!」や「シェア」の数でキャリアを築いています。しかし、「いいね!」の数を監視したり、執着したりすることには、特に若者にとってはマイナスの影響があります。

 

研究によると、ソーシャルネットワークは、不安や抑うつなどの精神的な問題と関連していることがわかっています。これは、ソーシャルメディアに積極的に参加している若い方によく見られます。ネット上では他人と自分を比較しやすいため、ネガティブなボディ・イメージが生まれます。このような比較は、自尊心の低下や欠乏への恐れにもつながります。

 

「いいね!」の数が多ければ自信が持てるかもしれませんが、その数字に自分の価値を依存することは、自分をどう見るかに大きく影響します。ソーシャルメディアのマイナス効果を知り、自分を見極め、本当に大切なことに集中することが大切です。

 

先日、FacebookとInstagramは、自分の「いいね!」の数を隠すオプションと、他人の投稿の「いいね!」の数を見るかどうかの選択肢をユーザーに提供することを発表しました。Facebook社によると、この変更は、ある人にとっては有益であり、ある人にとっては頭をなやませるものであるとのことです。なぜなら、人々は「いいね!」の数を利用して、何がトレンドであるか、何が人気であるかを知ることができるからです。このオプションを選択した場合、ユーザーは自分の投稿に「いいね!」をした人を見ることができますが、「いいね!」の数は表示されません。

 

このオプションの利点は、オーディエンスが、自分が得ようとしている反応よりも、コンテンツや人とのつながりにもっと集中する機会を与えてくれることです。また、インスタグラムに写真や動画を投稿する際の不安度も減少するでしょう。さらに、「いいね!」の数で人気を測るというプレッシャーもなくなるでしょう。

 

この変更の大きなコンセプトをユーザーが理解するには時間がかかるかもしれませんが、ソーシャルメディア上の不安やプレッシャーを和らげる大きな一歩となるでしょう。「いいね!」の数やフォロワーの数で、あなたの人間性が決まることはありません。自信をなくしたり、非現実的な期待を抱かせたりするためではなく、節度を持って、好きな人や物とつながるためのツールとしてソーシャルメディアを活用してください。

Terminology

  • influencers:

These are people who have the ability to influence or encourage potential buyers of a product or potential users of a service by promoting them on social media.

  • monitoring:

It is an act of observing or checking of something.

  • self-esteem

It is a personal evaluation of a person’s worth .

  • content:

It is something that is expressed through some medium, like speech, writing or any various forms of arts

Vocabulary for General English

  • obsessing: Verb: to preoccupy your mind or constantly worry about something

[For example] You always find yourself obsessing over other people’s business.

  • assess: Verb: the action of evaluating or making a judgment about something

[For example] We are conducting this interview to assess your skills and see if you are a great fit for the job.

  • trending: Adj: currently popular or widely discussed especially on social media

[For example] Scrunchies and low-waist jeans from the 2000s era are trending again.

Qestions for Discussion 

  • Do you agree with the benefits discussed in the article?
  • Do you think it’s beneficial to remove like counts on Instagram and Facebook?
  • How does social media affect your self-esteem?

 

Reading Comprehension

  • What are the benefits of Instagram and Facebook hiding their like counts?
  • Is hiding like counts optional or mandatory? 
こちらのレッスンについて:

上記の記事を作成した先生がレッスンを担当いたします。2021年の7月31日まで、グループレッスンがないため、それまでは、50分2000円(2200円税込み)のマンツーマンレッスンとなります。7月16日以降は、50分マンツーマンレッスンは4000円(4400円税込み)となり、グループレッスン(最大6名)が2000円(2200円税込み)となりますので、この期間中にご利用いただければ幸いです。 初回体験レッスンに関して: 初回は、50分:1000円(税込)となります。 現在は、単発にて、気軽にいつでも受けれるシステムのため、このような料金になっていますが、8月以降は、さらなるサポートに特化した、TOEIC、TOEFL、英検、IELTS、SATなどにも特化した受講生限定のクラスも開校する予定ですので、引き続き、当校のサイトをご確認していただければ幸いです。 レッスンを担当する講師に関して: ・記事を書いた筆者、動画を作成している方が講師になります。 ・講師は、英語を使用したジャーナリズム、ゴーストライター、大手ECサイトなどでのリスティングや詳細を英文にて記載している方、英文校正者などと、専門性が高い講師陣で構成されております。 ・また、講師経験よりも、より高い専門分野を得意とする方を採用しておりますので、英語講師としての質を向上するため、当校にて、英文法指導法の講座、英文法、単語のテストの合格者、英語指導法に関する勉強会(週1回マスト)なども徹底しております。 ・フィリピン人の講師の選定の仕方に関しては、本年度の5月に募集をかけ、1000名以上の中から選んだ3名のみが、現在の講師としてお願いしております。基準は高く、英語力はもちろんのことながら、ネイティブではないことも考慮し、英語テストの徹底、勉強会、性格、経験など、ネイティブ講師でも専門分野だけは学習経験や仕事経験がないと難しいので、その点を特に強味として人選を徹底しております。 レッスン内容に関して ・英語を学ぶだけですと、他校でも素晴らしいスクールは多々ありますので、当校では将来につながるという思いも込めて、英語を学習することに付け加えて知識も学んでもらうことを、このレッスンでは強味にしております。 ・メディカル英語、マーケティング英語、SEOに関する記事などもそうですが、海外の最新のニュースをリサーチして、教材にしておりますので、英語上級者の方でも、英語以外にも学べる内容に構成されております。 ・メディア英語では、特に単語もそうですが、難しい発音も多いため、こちらの記事や動画を見てもらい事前に準備してからご参加くださいますと、専門分野の基礎としても大きく貢献できるかと存じます。 ・英語以外にも、専門性や特技を学びたい方なども、ディスカッションもありますので、ただ専門性を延ばすだけでなく、ビジネスでのテレビ会議での意見交換などの練習にもなるように構成されてあります。 ・TOEICとしては、こちらの記事と動画を見るだけでもスコアが伸びるように工夫はしておりますが、どちらかというと、TOEIC TOEICでスコアはあるけど、話せない、どうやったらこのスコアを会話に応用できるのか?と考えている方のほうが向いているレッスンになっております。 ・会話が多い、上級者向けのクラスになっておりますので、TOEFL、IELTSなどのスコアアップにも応用できると思います。 ・レッスンでは、こちらの記事に出てくる単語を使って文章をつくる練習、発音の確認、それからReadingの理解確認、ディスカッションにて、記事の内容を討論することが含まれております。記事を作成した筆者とのレッスンですので、この記事よりも深い内容をディスカッションにて、内容をより深めることが望めます。 こんな方は是非 ・TOEIC、TOEFL、IELTSのスコアアップを考えている方 ・将来、翻訳者、通訳者を目指している方 ・英語以外の専門性を勉強したいと考えている方 ・留学を考えている方 ・海外での仕事を考えている方 ・英語を使った仕事をしたいと考えている方 ・異文化を知りたい方 ・帰国子女の方で、リーディングもある程度読める方 (単純な帰国子女というだけだと、難しい単語とリーディングもあるので、厳しい場合もあります) 英語レベルの基準 ・中級以上 例)TOEIC700点以上:あくまでも目安なので、TOEIC600点の方でもご参加は問題ありません 例)英検準1級以上 例)TOEFL IBT 90点以上 ポイントは、記事が日本語訳なしでも、ある程度理解でき、動画では、発音が聞き取れるのであれば、問題ないかと思います。少しでも不安がある方は、レベルが上記に達していなくても、プライベートレッスンですと、より丁寧に対応できますので、もし興味がありましたら、まずは、プライベート体験レッスンに応募していただければ幸いです。

A holistic and modern marketing approach of an old school retailing store

2021年6月15日 Comments Off on A holistic and modern marketing approach of an old school retailing store By sekael
A holistic and modern marketing approach of an old school retailing store
A holistic and modern marketing approach of an old school retailing store ​
Writer

Writer

Jenelle

学習者のみなさんへ:
このVideoは、この記事を書いてくださった先生が、リーディングを延ばすだけでなく、リスニングなど発音も一緒に理解できるように工夫されて作成しています。イメージは、ニュースアナウンサーになっており、こちらのビデオだけで理解できるようになると、将来、海外のニュースも日本語の字幕なし、英語の字幕もなくても理解できるようになることを目指して、ニュースに似せて作成しております。先生自身も、大手ECサイトでの英語記載、ジャーナリズム経験者、ゴーストライターなどと、なかなか普段会えないような職歴をもった方が今回の記事を書くだけでなく、このようにビデオ作成もしております。日本人の方は、日本語訳が下にもありますが、なるべく、日本語訳をみないで、まずは一度みてから、日本語訳やリーディングを確認してもらえれば幸いです。 セカエル講師陣より

A holistic and modern marketing approach of an old school retailing store

Pandemic has brought negative effects to the world. Not only to man, the outbreak of Covid-19 greatly affects the business arena forcing many industries to stop their operations. Yet, this old-fashioned retailer store in the northeast part of the United States goes beyond the ordinary.

The Vermont Country Store successfully revamped its business keeping its employees safe while meeting customer’s demands. Jim Hall the store’s president and CEO shared on MARTECH website the three approaches to take their marketing strategies to a different level.

In the first approach, the company gives attention to the people both the store’s employees and customers. They think the people first before profits. Acknowledging the risks brought by Covid 19, the company executives quickly find ways in understanding the ebb and flows of the virus. To protect their employees, the store adopted the remote working set-up for the call center department. On the distribution department, the store imposed strict health protocols preventing possible virus transmission and outbreak. Limiting the orders is another alternative used to ensure all demands are catered to.

The second approach is keeping a strong and powerful connection to customers. For decades, The Vermont Country Store is known for its excellent customer services. Amid the pandemic, the store empowered their call center agents to work efficiently in the comfort of their homes. Yet there’s more, the store pushed its employees to go beyond answering calls. Call center agents lend ears to customers helping them cope with pandemic-related stress.

The last approach takes in the modern marketing adaptation. The E-commerce industry boomed trades so, The Vermont Country Store also embraces this modernized marketing strategy. With the help of professionals in the e-commerce world like Oracle Commerce, the store is now offering an online platform that gives a hassle-free shopping experience, customers can enjoy personalized shopping through their official website.

Established in 1946, The Vermont Country Store sells old-fashioned products ranging from household goods, imported perfumes, clothing, soaps, candies, and chocolates. This retail store uses both traditional and modernized ways of selling.

 

 

老舗小売店のホリスティックでモダンなマーケティングアプローチ 

 

 パンデミックは世界に悪影響を及ぼしています。人間だけでなく、コヴィド19の発生はビジネスの分野にも大きな影響を与え、多くの産業が操業停止を余儀なくされている。しかし、アメリカ北東部にある昔ながらの小売店は、常識にとらわれない行動をとっています。

 

バーモント・カントリー・ストアは、従業員の安全を確保しつつ、顧客の要求に応えるために、見事にビジネスを刷新したのです。同店の社長兼CEOであるジム・ホールは、マーケティング戦略をさらに進化させるための3つのアプローチを紹介してくれました。

 

 1つ目のアプローチは、従業員と顧客という「人」への配慮です。利益よりも人を優先する。

 

コビット19がもたらすリスクを認識した上で、同社の幹部はウイルスの波動を理解する方法を素早く見つけ出した。従業員を守るために、コールセンター部門ではリモートワークを採用した。

 

流通部門では、ウイルスの感染と発生を防ぐために、厳しい衛生管理を行った。また、注文数を制限することで、すべての需要に対応できるようにしました。 

 

2つ目のアプローチは、お客様との強いつながりを保つことです。The Vermont Country Storeは何十年もの間、優れた顧客サービスで知られています。

 

 パンデミックの際には、コールセンターの担当者が自宅で効率的に仕事ができるようにしました。さらに、コールセンターの従業員は、電話に出るだけではありませんでした。コールセンターでは、お客様の声に耳を傾け、パンデミックによるストレスに対処するお手伝いをしています。

 

最後のアプローチは、現代のマーケティングを取り入れたものです。電子商取引がブームになっていることもあり、バーモント・カントリー・ストアもこの現代的なマーケティング戦略を取り入れました。

 

オラクルコマースのようなEコマース業界の専門家の助けを借りて、The Vermont Country Storeは、手間のかからないショッピング体験を提供するオンラインプラットフォームを提供しており、顧客は公式ウェブサイトを通じてパーソナライズされたショッピングを楽しむことができます。

 

1946年に設立されたThe Vermont Country Storeは、家庭用品、輸入香水、衣類、石鹸、キャンディー、チョコレートなど、昔ながらの商品を販売しています。この小売店は、伝統的な販売方法と現代的な販売方法の両方を採用しています。

 

Reference:

(Martech, 2021) The vermont country store revamped its business and kept employees safe with these three initiatives from https://martech.org/an-old-fashioned-retailers-modern-marketing-approach/

 

参照:

(Martech, 2021) The vermont country store revamped its business and kept employees safe with these three initiatives from https://martech.org/an-old-fashioned-retailers-modern-marketing-approach/

 

Terminology 

 

  • Customer’s demands: the amount and/or type of products and/or services that people will buy if they are available. 

 

  • Ebb and flows: the pattern of coming and going, rising and falling of something

 

  • Protocols: procedures or systems of rules in a government, community, or organization 

 

  • Virus transmission: the process by which a virus is transmitted commonly from person to person; the common process of transmission can be direct or indirect transmission. 

 

  • Outbreak: a breakout or sudden outburst of something not good like diseases, war, etc.

 

  • E-commerce industry: the industry involving the selling of physical products online 

 

  • Platform: An area, place, or subject where people can participate, use, or communicate. In the digital world, a platform can be an operating system or a website in which different products and services are provided. 

 

  • Hassle-free shopping experience: a shopping or buying experience where customers do not encounter problems or any bothersome moments. 

Vocabulary 

 

  • Pandemic: Noun: an occurrence and widespread of disease/s happening at a time affecting large areas or countries or even the whole world. 

   Ex: The COVID-19 is considered a pandemic since 2020. 

 

  • Revamped: Adj: having a new and improved form, way, appearance, description, or techniques 

   Ex: After a long pause, the company revamped with a new product line. 

 

  • Adopted: Verb: the act of taking up, choosing, or following something different or new. 

   Ex: Today, the world already adopted the new normal. 

 

  • Cope:  Verb: the ability to manage or to survive or successfully deal with something difficult. 

   Ex: I’m so happy seeing people successfully cope with depression. 

 

  • Imposed: Verb: to officially force or execute a rule, law, tax, etc.

   Ex: The government imposed a new law about paying taxes. 

 

  • Boomed: Verb: to increase or become successful

   Ex: Our company’s production boomed after we set new rules. 

 

  • Adaptations: Noun: a movie or series made adapting another film or movie (using another film as the model or reference)

   Ex: The Japanese adaptation of this drama series is outstanding. 

Questions for discussion

  1. What did you understand about the article? 

  2. Do you think that other businesses should set the The Vermont Country Store as a model these days? 

  3. If you are also an owner of a retail store, what ideas or ways you will do to overcome problems brought by the pandemic to your business? 

 

 

Comprehension 

 

  1. What are the three approaches that The Vermont Country Store did to take its marketing strategies to the next level? 

  2. Aside from answering calls from customers and accepting orders, what other service did the call center department offered to their callers? 

  3. The Vermont Country Store is an old-fashioned retailing store, what products are they selling? 

こちらのレッスンについて:

上記の記事を作成した先生がレッスンを担当いたします。2021年の7月31日まで、グループレッスンがないため、それまでは、50分2000円(2200円税込み)のマンツーマンレッスンとなります。7月16日以降は、50分マンツーマンレッスンは4000円(4400円税込み)となり、グループレッスン(最大6名)が2000円(2200円税込み)となりますので、この期間中にご利用いただければ幸いです。 初回体験レッスンに関して: 初回は、50分:1000円(税込)となります。 現在は、単発にて、気軽にいつでも受けれるシステムのため、このような料金になっていますが、8月以降は、さらなるサポートに特化した、TOEIC、TOEFL、英検、IELTS、SATなどにも特化した受講生限定のクラスも開校する予定ですので、引き続き、当校のサイトをご確認していただければ幸いです。 レッスンを担当する講師に関して: ・記事を書いた筆者、動画を作成している方が講師になります。 ・講師は、英語を使用したジャーナリズム、ゴーストライター、大手ECサイトなどでのリスティングや詳細を英文にて記載している方、英文校正者などと、専門性が高い講師陣で構成されております。 ・また、講師経験よりも、より高い専門分野を得意とする方を採用しておりますので、英語講師としての質を向上するため、当校にて、英文法指導法の講座、英文法、単語のテストの合格者、英語指導法に関する勉強会(週1回マスト)なども徹底しております。 ・フィリピン人の講師の選定の仕方に関しては、本年度の5月に募集をかけ、1000名以上の中から選んだ3名のみが、現在の講師としてお願いしております。基準は高く、英語力はもちろんのことながら、ネイティブではないことも考慮し、英語テストの徹底、勉強会、性格、経験など、ネイティブ講師でも専門分野だけは学習経験や仕事経験がないと難しいので、その点を特に強味として人選を徹底しております。 レッスン内容に関して ・英語を学ぶだけですと、他校でも素晴らしいスクールは多々ありますので、当校では将来につながるという思いも込めて、英語を学習することに付け加えて知識も学んでもらうことを、このレッスンでは強味にしております。 ・メディカル英語、マーケティング英語、SEOに関する記事などもそうですが、海外の最新のニュースをリサーチして、教材にしておりますので、英語上級者の方でも、英語以外にも学べる内容に構成されております。 ・メディア英語では、特に単語もそうですが、難しい発音も多いため、こちらの記事や動画を見てもらい事前に準備してからご参加くださいますと、専門分野の基礎としても大きく貢献できるかと存じます。 ・英語以外にも、専門性や特技を学びたい方なども、ディスカッションもありますので、ただ専門性を延ばすだけでなく、ビジネスでのテレビ会議での意見交換などの練習にもなるように構成されてあります。 ・TOEICとしては、こちらの記事と動画を見るだけでもスコアが伸びるように工夫はしておりますが、どちらかというと、TOEIC TOEICでスコアはあるけど、話せない、どうやったらこのスコアを会話に応用できるのか?と考えている方のほうが向いているレッスンになっております。 ・会話が多い、上級者向けのクラスになっておりますので、TOEFL、IELTSなどのスコアアップにも応用できると思います。 ・レッスンでは、こちらの記事に出てくる単語を使って文章をつくる練習、発音の確認、それからReadingの理解確認、ディスカッションにて、記事の内容を討論することが含まれております。記事を作成した筆者とのレッスンですので、この記事よりも深い内容をディスカッションにて、内容をより深めることが望めます。 こんな方は是非 ・TOEIC、TOEFL、IELTSのスコアアップを考えている方 ・将来、翻訳者、通訳者を目指している方 ・英語以外の専門性を勉強したいと考えている方 ・留学を考えている方 ・海外での仕事を考えている方 ・英語を使った仕事をしたいと考えている方 ・異文化を知りたい方 ・帰国子女の方で、リーディングもある程度読める方 (単純な帰国子女というだけだと、難しい単語とリーディングもあるので、厳しい場合もあります) 英語レベルの基準 ・中級以上 例)TOEIC700点以上:あくまでも目安なので、TOEIC600点の方でもご参加は問題ありません 例)英検準1級以上 例)TOEFL IBT 90点以上 ポイントは、記事が日本語訳なしでも、ある程度理解でき、動画では、発音が聞き取れるのであれば、問題ないかと思います。少しでも不安がある方は、レベルが上記に達していなくても、プライベートレッスンですと、より丁寧に対応できますので、もし興味がありましたら、まずは、プライベート体験レッスンに応募していただければ幸いです。

Twitter Is Still Working on Emoji-Style Tweet Responses

2021年6月15日 Comments Off on Twitter Is Still Working on Emoji-Style Tweet Responses By sekael
Twitter Is Still Working on Emoji-Style Tweet Responses
Twitter Is Still Working on Emoji-Style Tweet Responses
Writer

Writer

Jennica

学習者のみなさんへ:
このVideoは、この記事を書いてくださった先生が、リーディングを延ばすだけでなく、リスニングなど発音も一緒に理解できるように工夫されて作成しています。イメージは、ニュースアナウンサーになっており、こちらのビデオだけで理解できるようになると、将来、海外のニュースも日本語の字幕なし、英語の字幕もなくても理解できるようになることを目指して、ニュースに似せて作成しております。先生自身も、大手ECサイトでの英語記載、ジャーナリズム経験者、ゴーストライターなどと、なかなか普段会えないような職歴をもった方が今回の記事を書くだけでなく、このようにビデオ作成もしております。日本人の方は、日本語訳が下にもありますが、なるべく、日本語訳をみないで、まずは一度みてから、日本語訳やリーディングを確認してもらえれば幸いです。 セカエル講師陣より

Twitter Is Still Working on Emoji-Style Tweet Responses

  People who use social media particularly Facebook are very familiar with emoji-style reaction buttons such as “Likes”, “Heart”, “Sad”, “Haha” and “Angry”. Twitter does not want to be out of the trend. According to the latest findings by reverse engineering expert Jane Manchun Wong, emoji-style reaction buttons are indeed heading to tweets, with the platform continuing to work on its new icons such as “Likes”, “Cheer”, “Hmm”, “Sad”, and “Haha”.  This latest response choices looks to be a combination of these popular emojis, which might allow more options to swiftly answer to tweets, especially when on the move, while also correlating with reaction usage on other social platforms and tapping into larger habits (Hutchinson, 2021).

  Twitter tried out identical emoji response tools in 2015, as well as up and thumbs down choices in 2018, but none of those features were ever implemented. Currently, this new version appears to be coming closer – humans reached out to Twitter for comments on the test, and received a generic response. Twitter aims to upgrade ways for people to express themselves in conversations happening on Twitter which is a clear confirmation that this is in testing, but it gives no hint of any further live tests or intentions for the functionality’s ultimate turn. However, it appears to be changing, which might introduce a whole new set of concerns into your tweeting process, as well as a whole new collection of data points for Twitter to employ to give insight into user replies to each tweet (Hutchinson, 2021).

 

 

Twitter、絵文字スタイルのツイートリアクションに現在も継続中

 

Facebookをはじめとするソーシャルメディアを利用している人たちは、「いいね!」「ハート」「悲しい」「笑」「怒」などの絵文字スタイルのリアクションボタンに慣れ親しんでいます。Twitterもこのトレンドに乗り遅れまいとしています。リバース・エンジニアリングの専門家であるJane Manchun Wong氏の最新の調査結果によると、絵文字スタイルのリアクションボタンは確かにツイートに向かっており、Twitterは「いいね!」、「応援」、「うーん」、「悲しい」、「ハート」などの新しいアイコンの開発を続けています。 この最新リアクションの選択肢は、これらの人気のある絵文字を組み合わせたもののようです。これにより、特に移動中にツイートに素早く応答するための選択肢が増えると同時に、他のソーシャルプラットフォームでのリアクション使用状況と関連し、より大きな習慣を利用できるようになるかもしれません(Hutchinson, 2021)。

 

Twitterは、2015年に同一の絵文字によるリアクションツールに、そして同様に2018年には高評価と低評価の選択を試してみましたが、いずれの機能も実装されませんでした。現在、この新バージョンがリリースに向かっているようで、このテストについてTwitterにコメントを求めたところ、一般的な回答が返ってきました。Twitterは、Twitter上で交わされる会話の中でユーザーが自分を表現する方法をアップグレードすることを目指しており、これはテスト中であることを明確に示しているが、今後のライブテストや機能の最終的な方向性については何も明らかにしていません。 しかし、状況は変化しつつあるようで、あなたのツイート処理にまったく新しい一連の懸念がもたらされるかもしれないし、Twitterが各ツイートに対するユーザーの返信を把握するために使用するまったく新しいデータポイントのコレクションがもたらされるかもしれません (Hutchinson, 2021) 。

 

Reference:

Hutchinson, A. (2021). Twitter continues to work on emoji-style reactions on tweets. Retrieved from https://www.socialmediatoday.com/news/twitter-continues-to-work-on-emoji-style-reactions-on-tweets/601019/

 

参照:

Hutchinson, A. (2021). Twitter continues to work on emoji-style reactions on tweets. Retrieved from https://www.socialmediatoday.com/news/twitter-continues-to-work-on-emoji-style-reactions-on-tweets/601019/

 

Terminology 

Correlating: gerund or present participle: establishing a connection or relation between two things, having a reciprocal interaction or link in which one object influences or is influenced by another

social platforms: It is an internet platform that lets you create, implement, and manage social media products and services. It enables the creation of social media websites and services that have full social media network capabilities.

Response: a reaction or answer to something may it be verbal or written.

Generic: Not particular; typical of or pertaining to a class or collection of items.

Vocabulary for general English

Indeed: adverb: used to highlight a speech or reaction that confirms what has previously been implied

I am indeed happy because my students are very productive and active in my class.

Swiftly: adverb: quickly or fast

The government is swiftly making a move to fight against pandemic.

Implemented: verb (past tense): to execute, to apply, to put into action.

The World Health Organization implemented rules and regulations to help prevent the spread of Covid-19 faster.

Employ: verb: to hire, engage.

You should employ the right method and ingredients to make a delicious teriyaki.

Questions for discussion 

  • After reading this article, does it excite you to interact with friends using twitter?

  • Do you have twitter? If yes, what topics do you usually tweet?

  • What is your favorite emoji-style reaction? Why is it your favorite?

  • In your own opinion, do you think social media is a safe place to make friends?

 

Reading comprehension (Please make two questions at least regarding your written article.)

 

  • Based on the first paragraph, how does this new response choices help the users of twitter?

  • Based on the second paragraph, what is the reason why twitter improved its platform by implementing emoji-response tool?

こちらのレッスンについて:

上記の記事を作成した先生がレッスンを担当いたします。2021年の7月31日まで、グループレッスンがないため、それまでは、50分2000円(2200円税込み)のマンツーマンレッスンとなります。7月16日以降は、50分マンツーマンレッスンは4000円(4400円税込み)となり、グループレッスン(最大6名)が2000円(2200円税込み)となりますので、この期間中にご利用いただければ幸いです。 初回体験レッスンに関して: 初回は、50分:1000円(税込)となります。 現在は、単発にて、気軽にいつでも受けれるシステムのため、このような料金になっていますが、8月以降は、さらなるサポートに特化した、TOEIC、TOEFL、英検、IELTS、SATなどにも特化した受講生限定のクラスも開校する予定ですので、引き続き、当校のサイトをご確認していただければ幸いです。 レッスンを担当する講師に関して: ・記事を書いた筆者、動画を作成している方が講師になります。 ・講師は、英語を使用したジャーナリズム、ゴーストライター、大手ECサイトなどでのリスティングや詳細を英文にて記載している方、英文校正者などと、専門性が高い講師陣で構成されております。 ・また、講師経験よりも、より高い専門分野を得意とする方を採用しておりますので、英語講師としての質を向上するため、当校にて、英文法指導法の講座、英文法、単語のテストの合格者、英語指導法に関する勉強会(週1回マスト)なども徹底しております。 ・フィリピン人の講師の選定の仕方に関しては、本年度の5月に募集をかけ、1000名以上の中から選んだ3名のみが、現在の講師としてお願いしております。基準は高く、英語力はもちろんのことながら、ネイティブではないことも考慮し、英語テストの徹底、勉強会、性格、経験など、ネイティブ講師でも専門分野だけは学習経験や仕事経験がないと難しいので、その点を特に強味として人選を徹底しております。 レッスン内容に関して ・英語を学ぶだけですと、他校でも素晴らしいスクールは多々ありますので、当校では将来につながるという思いも込めて、英語を学習することに付け加えて知識も学んでもらうことを、このレッスンでは強味にしております。 ・メディカル英語、マーケティング英語、SEOに関する記事などもそうですが、海外の最新のニュースをリサーチして、教材にしておりますので、英語上級者の方でも、英語以外にも学べる内容に構成されております。 ・メディア英語では、特に単語もそうですが、難しい発音も多いため、こちらの記事や動画を見てもらい事前に準備してからご参加くださいますと、専門分野の基礎としても大きく貢献できるかと存じます。 ・英語以外にも、専門性や特技を学びたい方なども、ディスカッションもありますので、ただ専門性を延ばすだけでなく、ビジネスでのテレビ会議での意見交換などの練習にもなるように構成されてあります。 ・TOEICとしては、こちらの記事と動画を見るだけでもスコアが伸びるように工夫はしておりますが、どちらかというと、TOEIC TOEICでスコアはあるけど、話せない、どうやったらこのスコアを会話に応用できるのか?と考えている方のほうが向いているレッスンになっております。 ・会話が多い、上級者向けのクラスになっておりますので、TOEFL、IELTSなどのスコアアップにも応用できると思います。 ・レッスンでは、こちらの記事に出てくる単語を使って文章をつくる練習、発音の確認、それからReadingの理解確認、ディスカッションにて、記事の内容を討論することが含まれております。記事を作成した筆者とのレッスンですので、この記事よりも深い内容をディスカッションにて、内容をより深めることが望めます。 こんな方は是非 ・TOEIC、TOEFL、IELTSのスコアアップを考えている方 ・将来、翻訳者、通訳者を目指している方 ・英語以外の専門性を勉強したいと考えている方 ・留学を考えている方 ・海外での仕事を考えている方 ・英語を使った仕事をしたいと考えている方 ・異文化を知りたい方 ・帰国子女の方で、リーディングもある程度読める方 (単純な帰国子女というだけだと、難しい単語とリーディングもあるので、厳しい場合もあります) 英語レベルの基準 ・中級以上 例)TOEIC700点以上:あくまでも目安なので、TOEIC600点の方でもご参加は問題ありません 例)英検準1級以上 例)TOEFL IBT 90点以上 ポイントは、記事が日本語訳なしでも、ある程度理解でき、動画では、発音が聞き取れるのであれば、問題ないかと思います。少しでも不安がある方は、レベルが上記に達していなくても、プライベートレッスンですと、より丁寧に対応できますので、もし興味がありましたら、まずは、プライベート体験レッスンに応募していただければ幸いです。

Celebrating Pride Online

2021年6月13日 Comments Off on Celebrating Pride Online By sekael
Celebrating Pride Online
Writer

Writer

Patricia Gwen

Celebrating Pride Online

 

For over 50 years, June has been a celebration of Pride; an honor to the Stonewall riots and a recognition to the LGBT+ community. Drag shows, parades, street festivals are among the usual celebrations of Pride. These events build connection and camaraderie among the LGBT+ community and continue to fulfill the mission of Pride: to build safe spaces for queer people and open the minds of those opposed to their movement. 

With COVID-19 still around the corner, it’s still best to stay indoors and celebrate Pride online instead. It might not be traditional but with the risks and dangers COVID-19 brings, it may be the best option for everyone right now. 

Luckily, in this age of technology, there are a lot of ways to celebrate indoors with your family and friends. Here are top 3 ways to feel the essence of Pride safely in the comfort of your home:

  1. Netflix and Chill

    Netflix & Chill Airbnb Room - Tom Galle

Netflix has probably taken over our lives for the past year. It’s one of the most popular streaming services worldwide. For Pride, Netflix has a section of LGBT+ movies that are greatly influential such as Moonlight and Brokeback Mountain. If you prefer documentaries about the Pride movement, Netflix also has The Death and Life of Marsha P. Johnson (a prominent figure in the Stonewall uprising in 1969). 

Netflix doesn’t only house great movies but also a variety of TV shows that centers on the LGBT+ community. From binge-worthy reality shows like Rupaul’s Drag Race and Queer Eye to lighthearted TV series like GLEE. 

If you want to watch these movies and shows with your friends without stepping out of the house, don’t worry! There are platforms like Rave and Scener where you can stream Netflix in real time with your friends! 

  1. Read a Book

If you opt for a quiet and peaceful time to celebrate Pride, you can read books that reflects and centers on the LGBT+ community. Whether it’s a YA coming of age story, a heart-wrenching memoir or an influential biography, the options are endless! Take your picks from the moving memoir of Garrard Conley, Boy Erased to the Printz Honor book awardee, Aristotle and Dante Discover the Secrets of the Universe by Benjamin Alire Sáenz. Grab the book of your choice, make a cup of tea, and you have a cozy way of celebrating Pride! 

  1. Zoom Parties

Zoom has become one of the most important application that we use for work, school, or even just for communication. It’s easily accessible on your computer and even on your mobile devices. Basically, zoom is a video conferencing service to virtually meet with your loved ones. 

In a Zoom party, you and your friends can dress up (to what you should’ve worn in the actual Pride parade) and engage in fun activities together. You can quiz each other about the history of Pride, reminisce previous Pride memories by sharing your screens, and you can also take a screenshot of your zoom call and share how you’re celebrating through social media! 

Regardless of how you choose to celebrate Pride, what’s important is we continue to spread the love and positivity that Pride brings in the month of June. Let’s celebrate with the LGBT+ community and support them to express themselves in whatever way they choose. The essence of Pride is not in the parades or the marches, but in the way we accept and love everyone in the community. Let’s be an ally and raise their flag together! Happy Pride Month! 

 

オンラインでプライドパレード

 

50年以上前から、6月はプライドパレードの祭典となっている。ストーンウォール暴動への敬意とLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーの略)+コミュニティへの認識を示すものである。ドラッグ・ショー、行進、ストリート・フェスティバルなどがプライドパレードを祝う行事としてよく行われる。これらのイベントは、LGBT+コミュニティのつながりと仲間意識を高め、同性愛者のための安全な空間を作り、彼らの運動に反対する人たちの心を開くというプライドパレードの使命を果たし続けています。

COVID-19がまだ収まっていないため、やはり室内にいて、代わりにオンラインでプライドパレードを祝うのが一番です。伝統的ではないかもしれませんが、COVID-19がもたらすリスクや危険性を考えると、今は誰にとってもそれがベストな選択なのかもしれません。

 

幸いなことに、このテクノロジーの時代には、家族や友人と室内でお祝いする方法がたくさんあります。ここでは、家の中で安全にプライドの本質を感じることができる方法、トップ3をご紹介します。

 

1. ネットフリックス・アンド・チル

Netflixは、この1年で私たちの生活を独占したと言っても過言ではありません。世界中で最も人気のあるストリーミングサービスの1つです。プライドのために、Netflixは「ムーンライト」や「ブロークバック・マウンテン」など、大きな影響力を持つLGBT+映画のセクションを用意しています。プライド運動に関するドキュメンタリーがお好みなら、Netflixには『マーシャ・P・ジョンソンの死と生』(1969年のストーンウォール蜂起の著名な人物)もあります。

Netflixには、素晴らしい映画だけでなく、LGBT+コミュニティを中心としたさまざまなテレビ番組も揃っています。Rupaul’s Drag Race」や「Queer Eye」のような大食いのリアリティ番組から、「glee」のような軽快なTVシリーズまであります。

これらの映画や番組を、家から一歩も出ずに友達と一緒に見たいという方、ご安心ください。「Rave」や「Scener」のようなプラットフォームでは、友達と一緒にリアルタイムでNetflixをストリーミングすることができます。

 

2. 本を読む

プライドパレードのために静かで穏やかな時間を選ぶのであれば、LGBT+コミュニティを反映し、それが中心となるような本を読むといいでしょう。YAの青春物語、心に響く回顧録、影響力のある伝記など、選択肢は無限大です。ガラード・コンリーの感動的な回顧録『Boy Erased』から、プリンツ・オナー賞を受賞したベンジャミン・アリレ・サーエンスの『アリストテレスとダンテが発見した宇宙の秘密』まで、お好きな本をお選びください。お好みの本を手にして、お茶を入れれば、快適なプライドパレードになりますよ。

 

3. ズームパーティ

Zoomは、仕事や学校、あるいは単なるコミュニケーションのために使用する最も重要なアプリケーションのひとつです。パソコンはもちろん、携帯電話からも簡単にアクセスできます。基本的にズームは、大切な人とバーチャルに会うためのビデオ会議サービスです。

ズームパーティーでは、あなたとあなたの友人は(実際のプライドパレードで着るべきだったものに)ドレスアップして、一緒に楽しく活動することができます。プライドの歴史についてクイズを出し合ったり、画面を共有して以前のプライドパレードの思い出を語ったり、ズームコールのスクリーンショットを撮って、どのように祝っているかをソーシャルメディアで共有することもできます。

あなたがどのようにプライドパレードを選択し応じるにも関わらず、重要なのは、6月にプライドがもたらす愛と前向きな心を広め続けることです。LGBT+コミュニティと一緒に祝い、彼らがどんな形であれ自分を表現することをサポートしましょう。プライドパレードの本質は、パレードや行進にあるのではなく、コミュニティのすべての人を受け入れ、愛することにあります。味方になって、一緒に彼らの旗を掲げましょう! プライド月間、おめでとうございます。

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.

Elementor #7283

2021年6月13日 Comments Off on Elementor #7283 By sekael
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.

サンプル

2021年6月13日 Comments Off on サンプル By sekael

Celebrating Pride Online

2021年6月13日 Comments Off on Celebrating Pride Online By sekael
Celebrating Pride Online
Writer

Writer

Patricia Gwen

Celebrating Pride Online

 

For over 50 years, June has been a celebration of Pride; an honor to the Stonewall riots and a recognition to the LGBT+ community. Drag shows, parades, street festivals are among the usual celebrations of Pride. These events build connection and camaraderie among the LGBT+ community and continue to fulfill the mission of Pride: to build safe spaces for queer people and open the minds of those opposed to their movement. 

With COVID-19 still around the corner, it’s still best to stay indoors and celebrate Pride online instead. It might not be traditional but with the risks and dangers COVID-19 brings, it may be the best option for everyone right now. 

Luckily, in this age of technology, there are a lot of ways to celebrate indoors with your family and friends. Here are top 3 ways to feel the essence of Pride safely in the comfort of your home:

  1. Netflix and Chill

Netflix has probably taken over our lives for the past year. It’s one of the most popular streaming services worldwide. For Pride, Netflix has a section of LGBT+ movies that are greatly influential such as Moonlight and Brokeback Mountain. If you prefer documentaries about the Pride movement, Netflix also has The Death and Life of Marsha P. Johnson (a prominent figure in the Stonewall uprising in 1969). 

Netflix doesn’t only house great movies but also a variety of TV shows that centers on the LGBT+ community. From binge-worthy reality shows like Rupaul’s Drag Race and Queer Eye to lighthearted TV series like GLEE. 

If you want to watch these movies and shows with your friends without stepping out of the house, don’t worry! There are platforms like Rave and Scener where you can stream Netflix in real time with your friends! 

  1. Read a Book

If you opt for a quiet and peaceful time to celebrate Pride, you can read books that reflects and centers on the LGBT+ community. Whether it’s a YA coming of age story, a heart-wrenching memoir or an influential biography, the options are endless! Take your picks from the moving memoir of Garrard Conley, Boy Erased to the Printz Honor book awardee, Aristotle and Dante Discover the Secrets of the Universe by Benjamin Alire Sáenz. Grab the book of your choice, make a cup of tea, and you have a cozy way of celebrating Pride! 

  1. Zoom Parties

Zoom has become one of the most important application that we use for work, school, or even just for communication. It’s easily accessible on your computer and even on your mobile devices. Basically, zoom is a video conferencing service to virtually meet with your loved ones. 

In a Zoom party, you and your friends can dress up (to what you should’ve worn in the actual Pride parade) and engage in fun activities together. You can quiz each other about the history of Pride, reminisce previous Pride memories by sharing your screens, and you can also take a screenshot of your zoom call and share how you’re celebrating through social media! 

Regardless of how you choose to celebrate Pride, what’s important is we continue to spread the love and positivity that Pride brings in the month of June. Let’s celebrate with the LGBT+ community and support them to express themselves in whatever way they choose. The essence of Pride is not in the parades or the marches, but in the way we accept and love everyone in the community. Let’s be an ally and raise their flag together! Happy Pride Month! 

 

オンラインでプライドパレード

 

50年以上前から、6月はプライドパレードの祭典となっている。ストーンウォール暴動への敬意とLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーの略)+コミュニティへの認識を示すものである。ドラッグ・ショー、行進、ストリート・フェスティバルなどがプライドパレードを祝う行事としてよく行われる。これらのイベントは、LGBT+コミュニティのつながりと仲間意識を高め、同性愛者のための安全な空間を作り、彼らの運動に反対する人たちの心を開くというプライドパレードの使命を果たし続けています。

COVID-19がまだ収まっていないため、やはり室内にいて、代わりにオンラインでプライドパレードを祝うのが一番です。伝統的ではないかもしれませんが、COVID-19がもたらすリスクや危険性を考えると、今は誰にとってもそれがベストな選択なのかもしれません。

 

幸いなことに、このテクノロジーの時代には、家族や友人と室内でお祝いする方法がたくさんあります。ここでは、家の中で安全にプライドの本質を感じることができる方法、トップ3をご紹介します。

 

1. ネットフリックス・アンド・チル

Netflixは、この1年で私たちの生活を独占したと言っても過言ではありません。世界中で最も人気のあるストリーミングサービスの1つです。プライドのために、Netflixは「ムーンライト」や「ブロークバック・マウンテン」など、大きな影響力を持つLGBT+映画のセクションを用意しています。プライド運動に関するドキュメンタリーがお好みなら、Netflixには『マーシャ・P・ジョンソンの死と生』(1969年のストーンウォール蜂起の著名な人物)もあります。

Netflixには、素晴らしい映画だけでなく、LGBT+コミュニティを中心としたさまざまなテレビ番組も揃っています。Rupaul’s Drag Race」や「Queer Eye」のような大食いのリアリティ番組から、「glee」のような軽快なTVシリーズまであります。

これらの映画や番組を、家から一歩も出ずに友達と一緒に見たいという方、ご安心ください。「Rave」や「Scener」のようなプラットフォームでは、友達と一緒にリアルタイムでNetflixをストリーミングすることができます。

 

2. 本を読む

プライドパレードのために静かで穏やかな時間を選ぶのであれば、LGBT+コミュニティを反映し、それが中心となるような本を読むといいでしょう。YAの青春物語、心に響く回顧録、影響力のある伝記など、選択肢は無限大です。ガラード・コンリーの感動的な回顧録『Boy Erased』から、プリンツ・オナー賞を受賞したベンジャミン・アリレ・サーエンスの『アリストテレスとダンテが発見した宇宙の秘密』まで、お好きな本をお選びください。お好みの本を手にして、お茶を入れれば、快適なプライドパレードになりますよ。

 

3. ズームパーティ

Zoomは、仕事や学校、あるいは単なるコミュニケーションのために使用する最も重要なアプリケーションのひとつです。パソコンはもちろん、携帯電話からも簡単にアクセスできます。基本的にズームは、大切な人とバーチャルに会うためのビデオ会議サービスです。

ズームパーティーでは、あなたとあなたの友人は(実際のプライドパレードで着るべきだったものに)ドレスアップして、一緒に楽しく活動することができます。プライドの歴史についてクイズを出し合ったり、画面を共有して以前のプライドパレードの思い出を語ったり、ズームコールのスクリーンショットを撮って、どのように祝っているかをソーシャルメディアで共有することもできます。

あなたがどのようにプライドパレードを選択し応じるにも関わらず、重要なのは、6月にプライドがもたらす愛と前向きな心を広め続けることです。LGBT+コミュニティと一緒に祝い、彼らがどんな形であれ自分を表現することをサポートしましょう。プライドパレードの本質は、パレードや行進にあるのではなく、コミュニティのすべての人を受け入れ、愛することにあります。味方になって、一緒に彼らの旗を掲げましょう! プライド月間、おめでとうございます。

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.

Celebrating Pride Online

2021年6月13日 Comments Off on Celebrating Pride Online By sekael
Celebrating Pride Online
Writer

Writer

Patricia Gwen

Celebrating Pride Online

 

For over 50 years, June has been a celebration of Pride; an honor to the Stonewall riots and a recognition to the LGBT+ community. Drag shows, parades, street festivals are among the usual celebrations of Pride. These events build connection and camaraderie among the LGBT+ community and continue to fulfill the mission of Pride: to build safe spaces for queer people and open the minds of those opposed to their movement. 

With COVID-19 still around the corner, it’s still best to stay indoors and celebrate Pride online instead. It might not be traditional but with the risks and dangers COVID-19 brings, it may be the best option for everyone right now. 

Luckily, in this age of technology, there are a lot of ways to celebrate indoors with your family and friends. Here are top 3 ways to feel the essence of Pride safely in the comfort of your home:

  1. Netflix and Chill

Netflix has probably taken over our lives for the past year. It’s one of the most popular streaming services worldwide. For Pride, Netflix has a section of LGBT+ movies that are greatly influential such as Moonlight and Brokeback Mountain. If you prefer documentaries about the Pride movement, Netflix also has The Death and Life of Marsha P. Johnson (a prominent figure in the Stonewall uprising in 1969). 

Netflix doesn’t only house great movies but also a variety of TV shows that centers on the LGBT+ community. From binge-worthy reality shows like Rupaul’s Drag Race and Queer Eye to lighthearted TV series like GLEE. 

If you want to watch these movies and shows with your friends without stepping out of the house, don’t worry! There are platforms like Rave and Scener where you can stream Netflix in real time with your friends! 

  1. Read a Book

If you opt for a quiet and peaceful time to celebrate Pride, you can read books that reflects and centers on the LGBT+ community. Whether it’s a YA coming of age story, a heart-wrenching memoir or an influential biography, the options are endless! Take your picks from the moving memoir of Garrard Conley, Boy Erased to the Printz Honor book awardee, Aristotle and Dante Discover the Secrets of the Universe by Benjamin Alire Sáenz. Grab the book of your choice, make a cup of tea, and you have a cozy way of celebrating Pride! 

  1. Zoom Parties

Zoom has become one of the most important application that we use for work, school, or even just for communication. It’s easily accessible on your computer and even on your mobile devices. Basically, zoom is a video conferencing service to virtually meet with your loved ones. 

In a Zoom party, you and your friends can dress up (to what you should’ve worn in the actual Pride parade) and engage in fun activities together. You can quiz each other about the history of Pride, reminisce previous Pride memories by sharing your screens, and you can also take a screenshot of your zoom call and share how you’re celebrating through social media! 

Regardless of how you choose to celebrate Pride, what’s important is we continue to spread the love and positivity that Pride brings in the month of June. Let’s celebrate with the LGBT+ community and support them to express themselves in whatever way they choose. The essence of Pride is not in the parades or the marches, but in the way we accept and love everyone in the community. Let’s be an ally and raise their flag together! Happy Pride Month! 

 

オンラインでプライドパレード

 

50年以上前から、6月はプライドパレードの祭典となっている。ストーンウォール暴動への敬意とLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーの略)+コミュニティへの認識を示すものである。ドラッグ・ショー、行進、ストリート・フェスティバルなどがプライドパレードを祝う行事としてよく行われる。これらのイベントは、LGBT+コミュニティのつながりと仲間意識を高め、同性愛者のための安全な空間を作り、彼らの運動に反対する人たちの心を開くというプライドパレードの使命を果たし続けています。

COVID-19がまだ収まっていないため、やはり室内にいて、代わりにオンラインでプライドパレードを祝うのが一番です。伝統的ではないかもしれませんが、COVID-19がもたらすリスクや危険性を考えると、今は誰にとってもそれがベストな選択なのかもしれません。

 

幸いなことに、このテクノロジーの時代には、家族や友人と室内でお祝いする方法がたくさんあります。ここでは、家の中で安全にプライドの本質を感じることができる方法、トップ3をご紹介します。

 

1. ネットフリックス・アンド・チル

Netflixは、この1年で私たちの生活を独占したと言っても過言ではありません。世界中で最も人気のあるストリーミングサービスの1つです。プライドのために、Netflixは「ムーンライト」や「ブロークバック・マウンテン」など、大きな影響力を持つLGBT+映画のセクションを用意しています。プライド運動に関するドキュメンタリーがお好みなら、Netflixには『マーシャ・P・ジョンソンの死と生』(1969年のストーンウォール蜂起の著名な人物)もあります。

Netflixには、素晴らしい映画だけでなく、LGBT+コミュニティを中心としたさまざまなテレビ番組も揃っています。Rupaul’s Drag Race」や「Queer Eye」のような大食いのリアリティ番組から、「glee」のような軽快なTVシリーズまであります。

これらの映画や番組を、家から一歩も出ずに友達と一緒に見たいという方、ご安心ください。「Rave」や「Scener」のようなプラットフォームでは、友達と一緒にリアルタイムでNetflixをストリーミングすることができます。

 

2. 本を読む

プライドパレードのために静かで穏やかな時間を選ぶのであれば、LGBT+コミュニティを反映し、それが中心となるような本を読むといいでしょう。YAの青春物語、心に響く回顧録、影響力のある伝記など、選択肢は無限大です。ガラード・コンリーの感動的な回顧録『Boy Erased』から、プリンツ・オナー賞を受賞したベンジャミン・アリレ・サーエンスの『アリストテレスとダンテが発見した宇宙の秘密』まで、お好きな本をお選びください。お好みの本を手にして、お茶を入れれば、快適なプライドパレードになりますよ。

 

3. ズームパーティ

Zoomは、仕事や学校、あるいは単なるコミュニケーションのために使用する最も重要なアプリケーションのひとつです。パソコンはもちろん、携帯電話からも簡単にアクセスできます。基本的にズームは、大切な人とバーチャルに会うためのビデオ会議サービスです。

ズームパーティーでは、あなたとあなたの友人は(実際のプライドパレードで着るべきだったものに)ドレスアップして、一緒に楽しく活動することができます。プライドの歴史についてクイズを出し合ったり、画面を共有して以前のプライドパレードの思い出を語ったり、ズームコールのスクリーンショットを撮って、どのように祝っているかをソーシャルメディアで共有することもできます。

あなたがどのようにプライドパレードを選択し応じるにも関わらず、重要なのは、6月にプライドがもたらす愛と前向きな心を広め続けることです。LGBT+コミュニティと一緒に祝い、彼らがどんな形であれ自分を表現することをサポートしましょう。プライドパレードの本質は、パレードや行進にあるのではなく、コミュニティのすべての人を受け入れ、愛することにあります。味方になって、一緒に彼らの旗を掲げましょう! プライド月間、おめでとうございます。

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.

Excessive TV Time in the 40s, 50s and 60s Leads Brain Risks – Experts Says​

2021年6月13日 Comments Off on Excessive TV Time in the 40s, 50s and 60s Leads Brain Risks – Experts Says​ By sekael
Excessive TV Time in the 40s, 50s and 60s
Leads Brain Risks - Experts Says
Writer

Writer

Jenelie Anggot

Excessive TV Time in the 40s, 50s and 60s Leads Brain Risks – Experts Says

Do you like watching TV? How many hours you usually spend in watching your favorite show or movies?Watching TV has been part of man’s daily life and is also a way to relax after a long day of work. However, the more time you spend sitting and watching TV, the higher the risks in your later years. This habit may lead to serious brain issues and adults should keep an eye on it. 

 

The American Heart Association’s Epidemiology, Prevention, Lifestyle and Cardiometabolic Health Conference 2021 says that moderate to excessive TV time during the middle ages is associated with brain function decline. 

 

Our brain’s cognitive function and lower gray matter volume might receive a negative impact with continuous sedentary habits including watching TV for a long time. In this study, researchers used watching TV as an example of sedentary lifestyles. Aside from answering questions about their TV habits, the brain health of the participants was also measured through completing cognitive tests and brain MRI scans. 

 

Measurement fell into three categories namely: low, moderate, and high. “Never or seldom” falls in the low category while “sometimes” is under moderate, and “often and very often” labeled in  high classification. The results showed surprising risks. People with excessive TV time were found out to have a decreased cognitive function and reduction of gray matter volume. 

 

Gray matter is involved in man’s ability to make decisions, hearing, vision, and muscle control. In this case, experts suggest preventions one can choose in preventing such brain damages. Heather Snyder, Ph.D., of Alzheimer’s Association told Healthline that considering what you can do instead of watching TV is helpful. Synder recommended choosing activities that are good for the brain, heart, as well as body health. 

 

In a statement, Synder suggests that instead of picking up a remote control why not pick up a book or take a short walk. 

 

In the end, experts encourage doing activities we enjoy the most instead of watching TV. Such is highly efficient prevention since enjoyment is associated with persistence. In this case, maintaining the new routine becomes easier which leads to change in our overall habits.

Reference:

Pugle, M. (2021). Too Much TV in Your 40s, 50s Can Affect Brain Health: What You Can Do. Healthline from Too Much TV in 40s, 50s Can Affect Brain Health (healthline.com)

COVID-19 Vaccine Efficacy May Be Reduced by Some Prescription Medicines

2021年6月9日 Comments Off on COVID-19 Vaccine Efficacy May Be Reduced by Some Prescription Medicines By sekael
COVID-19 Vaccine Efficacy May Be Reduced by Some Prescription Medicines
Writer

Writer

Jennica Rexel

COVID-19 Vaccine Efficacy May Be Reduced by Some Prescription Medicines

   There are different types of drugs that are used for diseases and other health conditions. Some of these drugs are good for our immune systems and some are not especially when the patient’s own body does not accept a specific type of drug and attacks the immune system. 

   Dr. Beth Wallace, a rheumatologist at Michigan Medicine explained that there are lots of treatments that can possibly give a negative impact to the patient’s own body. Some of immunosuppressive medicines she mentioned are chemotherapy and steroids medications such as prednisone and dexamethasone which typically used to treat illnesses in which an improper immune reaction seems to have the potential to impact particular portions of the patient’s own body. It is possible that the patient’s immune system will attack certain body parts, causing threats. On the other hand, according to Wallace, vaccines work by preparing your immune system to detect a specific threat and act correctly if it encounters it again. However, immunosuppressive medicines function by lowering your immune system’s ability to notice and respond to threats. This suppressive effect is beneficial in the treatment of autoimmune diseases such as rheumatoid arthritis, which are characterized by an unfavorable immune response. Immunosuppression decreases the immune system’s capacity to respond to activities you would like it to, such as infections and immunizations (Schimelpfening, 2021).

   Dr. Meghan Baker, a hospital epidemiologist at the Dana-Farber Cancer Institute and Brigham and Women’s Hospital who is specialized with immunosuppressed individuals, added that if the timing of immunosuppressive therapies is flexible, experts often recommend finishing the COVID-19 vaccine series at least 2 weeks before starting the medications. If this is not possible, they propose that patients discuss the risks and advantages of postponing therapy with their particular physician. However, she stated that people on immunosuppressive therapies can and should get vaccinated. The vaccination will provide some protection to the vast majority of people as it may lower their chances of developing serious disease if they do become sick (Schimelpfening, 2021).z

COVID-19ワクチンの有効性が一部の処方医薬品により低下する可能性について

           病気やその他の健康状態に使用される薬には様々な種類があります。これらの薬の中には、免疫機能に良いものもあれば、そうでないものもあります。特に患者自身の体が特定の種類の薬を受け入れず、免疫機能を刺激する場合はそうです。

          ミシガン大学医学部のリウマチ専門医であるベス・ウォレス博士は、患者自身の体に悪い影響を与える可能性のある治療法がたくさんあると説明しています。彼女が言及した免疫抑制薬の中には、化学療法やプレドニゾン、デキサメタゾンなどのステロイド薬があります。これらは一般的に、不適切な免疫作用が患者自身の特定の部位に影響を与える可能性があると考えられる病気の治療に使用されます。患者さんの免疫機能が特定の部位を刺激し、それが脅威となる可能性があります。一方、ウォレス博士によると、ワクチンは免疫機能を強化して特定の脅威を検知し、それに再び遭遇した場合に正しく行動できるように準備することで機能するといいます。しかし、免疫抑制剤は、脅威に気づいて対応する免疫機能の能力を低下させることで機能します。この抑制効果は、好ましくない免疫反応を特徴とする関節リウマチなどの自己免疫疾患の治療に有益です。免疫抑制は、感染症や予防接種など、自分が望む活動に反応する免疫システムの能力を低下させます(Schimelpfening, 2021)。

   ダナファーバー癌研究所とブリガム・アンド・ウィメンズ病院の病院疫学者で、免疫抑制患者を専門とするメーガン・ベイカー博士は、免疫抑制療法の実施時期が柔軟であれば、多くの専門家が投薬開始の少なくとも2週間前に一連のCOVID-19ワクチンを終了することを推奨すると言及しています。それができない場合は、治療を延期することのリスクとメリットについて、患者さんが特定の医師と話し合うことを提案しています。しかし、免疫抑制療法を受けている人はワクチンを接種することができ、また接種すべきであると述べています。ワクチン接種は、病気になった場合に重篤な疾患を発症する可能性を低くすることができるため、大多数の人がある程度の予防を受けられます(Schimelpfening, 2021)。

Reference:

Schimelpfening, N. (2021). These prescription drugs may reduce the efficacy of covid-19 vaccines. Retrieved from https://www.healthline.com/health-news/these-prescription-drugs-may-reduce-efficacy-of-covid-19-vaccines

 

参照:

Schimelpfening, N. (2021). These prescription drugs may reduce the efficacy of covid-19 vaccines. Retrieved from https://www.healthline.com/health-news/these-prescription-drugs-may-reduce-efficacy-of-covid-19-vaccines

記事作成者:Jennica Rexel